2008年01月28日

雄大なる雪山


先日、映画『銀色のシーズン』を観てきました。
正直言って最初はあまり期待してなかったけど、かなり満足出来ました。
主役の瑛太くんが有名なモーグルの選手だったという設定。俺は人生で4回くらいしかスキーをやったことがなく全くの素人なんですが、そんな俺が観ても雪山の急斜面を滑降する映像は圧巻でした。あんなふうに滑れたら気持ち良いだろうなぁ。
聞いたところによると、撮影の際、日本では雪が足りなくてカナダで追加ロケをしたらしいです。お金かけてますね。
映像も超キレイに撮ってるし、劇中の音楽もすごく映像にマッチしてました(^-^)
気分をスカッとさせたい時に観たい映画ですね。

実はこの日、朝方まで起きていて寝不足で映画館に行ったんですが、全く眠くならなかったですよ。この2日前に観た洋画ではいいところで寝てました…(苦笑)また見直さないと。

この作品に出演している國村隼さんは、個人的にすごく気になる俳優さんの一人です。映画『シルク』でも好演されていました。あの独特の語り口は、物語に厚みを出してますよね(^-^)

2008年01月25日

劇団桟敷童子


昨日は中野に芝居を観に行きました。
2〜3年前くらいからお気に入りの劇団桟敷童子(サジキドウジ)の芝居です。
小劇場の劇団ではかなりの人気劇団なので、知ってる人も多いはず。俳優・女優さんや芸能関係者にもファンが多いようです。
今回の演目は『泥花(どろばな)』でした。

前に初めて知り合いにこの劇団の評判を聞いて、次の公演にでも観に行きたいなと思った数日後に、ある稽古場で偶然にも劇団員の新井結香ちゃん(写真)と知り合うことに。早速芝居の予定を聞いて、それからはほぼ毎公演観に行ってます。

この桟敷童子は公演のほとんどを普通の劇場ではなく、運送会社の倉庫や閉館になった映画館などでやっていて、手造りのセットでいつもラストシーンで観客をアッ!と言わせる大掛かりな仕掛けがあるんですよ。
もちろん桟敷童子の本当の魅力はそれだけじゃありません。演技力もさることながら、劇団員全員がストイックに芝居しているのガンガン伝わってくる感じが大好きです。芝居にも全部出ています。始まる前の受付や入場整理も出演者がすべてやっていて、毎回満席になる程の人気劇団なのにも関わらずそうやってお客さんと接する姿勢がかなり素敵です。
今年は座長さんが明治座の舞台の演出をしたりと皆さん忙しいみたいで、桟敷童子としての公演は今回の芝居の次は秋まで観れないと言うから残念…。

興味があったら27(日)まで中野光座でやってるので問い合わせてみて下さい。ただし立見覚悟で厚着して行かないとダメですよ(^-^)カイロ持参でも観る価値あります。
もし行ったら新井結香ちゃんに声掛けてみて下さい。見ての通り話しやすい人なので(^-^)

2008年01月22日

本格タイ料理


新宿歌舞伎町にあるタイ料理のお店に行ってきました。
前からお世話になっている某テレビ局のプロデューサーに連れて行ってもらったんですが、店のスタッフは全員タイの人だそうで、カタコトの日本語がまた本場の雰囲気を想像させてくれます。
まずはタイでは有名な『SINGHA(シンハー)』というビールで乾杯。店内はタイ独特の香辛料の匂いが立ち込めていて、まるで現地に来たかのような感覚。接客も笑えるくらいぶっきらぼうで、混んでくると呼んでも知らんぷり(笑)
写真は海老の擂り身のさつま揚げと、海老を蒸した料理。トムヤムクンやパパイヤのサラダとかどれも辛い辛い!元々辛いのは好きな方だけど結構ヤバかった…。
さんざん辛いものを食べた後にデザートを幾つか頼んだんですが、それがものすごく『ほっ』とさせてくれました。
韓国料理とはまた違った辛さで汗かきまくりでしたが、たまに行くには良いかもしれませんね。
なんだかタイ旅行に行きたくなりました(^-^)

2008年01月20日

板前の気分で


先日、事務所の社長から頼まれて出張板前をしてきました。
普段は綺麗に皿に盛ってあるふぐ刺しを買ってきてるんですが、今回はどうゆう訳か社長が切り身の状態のふぐを買ってきたので、俺に切って欲しいと。マネージャーとかもやってみたけどなかなかうまくいかないから『中原にやってもらおう』って話になったようです。
料理は昔凝ってた時期もあったし嫌いじゃないけど、さすがにふぐを扱ったことは一度もないので、不安を抱えつつもやってみたら…結構キレイに出来ちゃいました(写真)。
実はウチの実家は中華料理店をやっているので、もしかしたら多少は親のセンスを受け継いでいるのかもしれません。って中華じゃふぐ切らないでしょうけどね(笑)。

ちなみにこの日は俺は別件があったので一切ふぐは食べれませんでした…。
ま、その日のパーティーでは皆さんが誉めてくれてたようなので良しとします。

前に『鉄板少女アカネ!』というドラマで、一流フレンチシェフとして堀北真希ちゃんと料理対決をしたことがあります。見た人はご存知でしょうが、これがまたかなり性格の悪いシェフの役で。その時は実際に料理指導の方がいらっしゃって、俺もアドバイスをもらいながら本当に調理したんですが、オンエア観たら調理シーンはかなりカットされてましたね…。
あと、木曜時代劇『慶次郎縁側日記3』でも、気が弱いが腕は良い板前の役をやりました。
またそのうち料理人の役もやりたいですね(^-^)。

2008年01月19日

やばかった話


先日、とあるオーディションに行ってきた時の話。

その日は朝からちょっとお腹がゆるく、オーディション会場に行く途中からずっとガマンしてて、会場に着いてすぐにトイレを借りました。
ギリギリセーフでした。
これで身も心もすっきりしてオーディションに挑めると安心したのもつかの間。ウォシュレットを使ったあと、『止まる』のボタンをいくら押しても止まらない!!強く押しても斜めに押してもソフトに押しても止まらない!水はお構いなしにジャンジャン出続けてます。今年初のピンチ。

皆さんこうゆう経験ってありますか?俺は想像もしたことがなかったのでビックリ!
結局コンセントを抜いたらあっさり止まったので事なきを得たんですが、コンセントに手が届かなかった場合を想像するとゾッとします。…でももしかしたら腰を上げるとセンサーが感知して止まるのかな…?その時はそれをする勇気がありませんでしたが、今度試してみようかな(笑)

2008年01月16日

事務所の後輩


同じ事務所の俳優・崎本大海(ヒロミ)くん。彼と俺は同じ虎年です。そう、12歳差なんです。
事務所の後輩とは言っても実際は彼の方が芸歴も実績も上なので、俺が後輩って感じですが(苦笑)。
去年『夏雲あがれ』で初共演して以来、何だか可愛い弟のように勝手に思ってます(笑)。顔も格好良いのに慶應義塾大学在学中と頭も良い。
この写真だと分かりづらいかもしれませんが、少し前のNHK連続テレビ小説『わかば』のヒロイン(原田夏希ちゃん)の弟役と言えば分かる人も多いのでは?
最近もイケメンパラダイスや映画も数本出演していて現在人気急上昇中なので、知らなかった人も今日から応援して下さい(^-^)。

この日は彼が刀道の稽古に行きたいと言ってたので初めて連れて行ったんですが、かなり良い筋してるのでうかうかしてるとすぐに抜かれそうです(苦笑)。
負けないように頑張ります(^^)v

2008年01月13日

中目黒のお店


先日、友人のTシェフのお店に行ってきました。

この日は地元の先輩方と。Tシェフとは知り合って半年くらいですが、フレンチ&イタリアンの店をやってると聞いていたのになかなか行けず、今回やっと行くことが出来ました。もともと中目黒には俺が通ってた英会話スクールがあったんですが、突然2〜3ヶ月前に閉鎖になってしまって…。まぁそれはいいとして、このお店『FRASCA』(フラスカ)はかなりお薦め。席数は14席くらい。こじんまりして良い感じです。この日の一番のお気に入りメニューは『白子のムニエル焦がしバターソース』。火の入れ方も絶妙で、口にいれた時のふんわりとろとろの食感がgood!香ばしくて美味しかったぁ(^-^)
中目黒で食事することがあればぜひ行ってみて下さい。
場所は中目黒駅を出て右、TSUTAYAの手前を右折して一つ目の十字路を左折、そのまま20mくらい歩いた右側にあります。確か日曜日定休だったかな。

2008年01月12日

今年初カツ盛


バスケの練習のあとに、よくみんなでお邪魔しているとんかつF屋のカツ盛。味も量も申し分無し!バスケで疲れた体にこれでカロリーを補給します(^-^)。
さらにここは、とんかつ屋なのにそばとうどんもかなり美味いんです。この日は五合でしたが大勢で行くと『一升うどん』を頼みます。その名の通り一升のうどんです。すごい迫力!まぁみんなで食べたら一瞬でなくなりますけどね。
このF屋には、未だに『孤独の賭け』のポスターが貼ってあります。俺のやった役の紹介文まで(^-^)
実は俺の同級生が家族で経営しているので、かなり前から応援してくれているんです。本当に有難いですね。
この日はこのホームページをすべて一人で作ってくれた、中学の後輩のタケシも一緒でした。彼は俺の同級生のヒデユキの弟で、兄弟共に世話になってます。
改めて、地元の人たちの応援に感謝したいと思います。ありがとう。

2008年01月09日

ラジオ初出演


今日は地元のかわさきFMにて初のラジオ出演をしてきました(^-^)
写真は現場風景(俺の指が少し写ってますが…)

慣れない雰囲気に最初は少し戸惑いもあったけど、パーソナリティーのお二人(堀川ひとみさん、T-1さん)がうまくリードしてくれたので、思ったよりスムーズにいきました。有り難うございました。

それにしても生番組って大変ですよね。普段使ってる言葉でも実は放送禁止用語かもと思うと、あまりペラペラと喋れないです(苦笑)。そう考えるとタモリさんやみのもんたさんはやっぱり凄いですね。
実は昔、笑っていいともに素人として出たことがあります。『あなたの店の看板男(?)』というようなコーナーにその時バイトしてた居酒屋の看板男として出場したんですが、かなり緊張しましたね。
昨年は初めてクイズ番組にも出させてもらったりと、今後はトーク番組にも出る機会があると思うので、もっとフリートークも出来ないといけないと実感しました(^-^)。

2008年01月08日

以外と美味い


前から黒ビールが好きだったんですが、数年前にギネスビールに出会ってからは他の黒ビールはあまり美味しいと思わなくなってました。そしたら先日友人のI君が『キリンのSTOUTはうまいよ』と言うので飲んでみたら…確かに美味い!さすがにギネスには及ばないけど、久々のヒットでした。黒ビール好きな方はぜひ試してみて下さい。
黒ビールは苦いと言う人にはハーフ&ハーフがお薦めです(^-^)

2008年01月06日

Made in 韓国


前回のブログで使用した道具たちです。すべて韓国にて購入しました。
もう4年前くらいかなぁ。
東映の『デビルマン』という映画に端役で出ていたんですが、打ち上げで海外ペア旅行を当ててしまって…嬉しい反面、スタッフに対して申し訳なく思いながら、ちゃんと楽しんできました(^-^)
同行した北海道在住のT君とは15年くらいの付き合いで、T君は平日に有給休暇を取って一緒に行ってくれました。彼はとっても良いやつなんですが、普段は仕事が忙しいからと俺が出るドラマは録画はするもののほとんど観てくれてません。まったく…。
ま、それはいいとして、前回も言いましたが最近は正月しか筆や硯を使ってなかったので、今年はちょくちょく書きたいと思います。墨の匂いって何故か心が落ち着きますよ。

2008年01月05日

恒例の書初め


昔から書が好きです。

正月には毎年『今年の抱負』とかを書いて気合いを入れてます。一応小さい頃に書道を習ってはいたんですが、本格的にやるようになったのは前にバイトしていた居酒屋で毎日のようにお品書きなどを書くようになってから。お客さんにもよく誉められていたので、だんだん書道家気取りになって筆や硯(すずり)も買ってました(笑)。今は事務所のプロフィールにも『特技=書道』とあるんですが、2、3年前くらいから正月しかやらなくなったのでさすがに昔ほど自在には書けなくなってました(苦笑)。

今回幾つか書いてみて一番出来が良かったのがこれ(写真)です。『一念天に通ず』とは、成し遂げようとする堅い決心があるとそれは天に通じて、必ず出来るものだということ、みたいな意味です。
具体的な年間目標はあえてここには載せませんが、それが叶うよう、妥協せずに自分に良い影響のあるほうに向かって行動していこうと思います。
皆さんは今年の目標は立てましたか?今現在、色々悩みや課題を抱えている人もいると思いますが、みんなが来年の正月を笑って迎えられるといいですね(^-^)v
まぁ、それまでこのブログを続けていられるのか不安ですが…(苦笑)
頑張ってまめに更新するので、今年も応援宜しくお願いします(^-^)

2008年01月01日

平成20年初詣


明けましておめでとうございます!
皆さんはどんなお正月を過ごしてるんでしょうか?

俺はここ数年、近所の神社に両親と三人で初詣に行き、その列に並んだまま年を越します。写真は年越す直前に撮影。
30分程並んで、今年の目標が達成出来るようにとお祈りしてきました。
そのあとおみくじをひいたんですが『末吉』でした。微妙…。

今年もドラマを中心に活動の幅を広げていきたいと思います。本年も宜しくお願いします。
皆さんにとっても良き年となりますように。