2009年06月30日

渋谷の路地裏


渋谷の路地裏を歩いてたら、こんな車(三輪車)が停まってました。

クイズ・ヘキサゴンの企画ユニット『南明菜とスーパーマイルドセブン』の宣伝カー。


ちょうど事務所に電話してる途中に発見したので聞いてみると、アッキーナのマネージャーさんが、宣伝用に自腹で作ったんだとか。

すごいです。

去年の11月の舞台『回天』を観に来てくれた人は分かると思いますが、このユニットの中には同じ事務所の崎本大海くんがいます。

さらに今度、つるの剛士さんと歌を出すらしいので、
皆さん応援宜しくお願いします(^-^)。

2009年06月26日

役所広司さん


役所広司さん初監督作品・『ガマの油』を観てきました。

結構マニアックな作りになってたから、一般的にはあんまり受けないかも…。

とは言え、俺のように役所広司さんファンだったら楽しめるし、何となく雰囲気は感じ取れると思います。役所さんの演技はいつ見ても飽きないです(^-^)。
ダイワハウスのCMも最高ですよね(笑)。

役所広司さんの息子の親友役で、K-1選手の澤屋敷純一さんが出てたのには驚きました。しかも意外と様になってたし。
役所さんがK-1ファンなんですかね…?

この映画を観た後に、事務所の仲間と一緒に、下北沢のザ・スズナリにて芝居を観てきました。

劇団桟敷童子20回公演
『ふうふうの神様』

前にもブログにて紹介しましたが、ここの劇団の芝居はだいたい毎回観に行きます。
今回も大満足!!

明後日6/28(日)まで公演してるので、時間があるという方はぜひ行ってみて下さい(^-^)。

2009年06月24日

平日の昼間に


平日の昼間にもかかわらず、館内はほぼ満席!

今日観た映画『劔岳 点の記』。

出演・浅野忠信、香川照之、宮崎あおい、鈴木砂羽、役所広司、國村準、夏八木勲、松田龍平、笹野高史…(敬省略)。
好きな俳優さんがたくさん出てて、それだけでも嬉しくなりました。
何かシロウトっぽい感想ですね…(苦笑)。

正直言うと、内容は期待してたよりも少しだけ物足りなかった感じ…。
映画というよりドキュメンタリーを見てるような感覚でした。
絵はものすごく綺麗で吸い込まれそうになりました。
木村監督の次回作もまた楽しみです。

案内役で出演していた蟹江一平さんは、ちょうど先月共演したばかり。
蟹江敬三さんの息子さんです。
実物もなかなか良い男ですよ。

2009年06月23日

季節限定の味


ヘルシアウォーターに季節限定の『ウメ』が出ました。

早速飲んでみると…

予想通りの味(笑)。

なかなか以前の『マスカット味』を越えるものが出てくれないですね。

今日はこれから、映画『劔岳 点の記』を観てきます。
映画界の大御所・木村大作さんの初監督作品で、ものすごくリアルに撮影してるらしいです。
出演者も好きな俳優ばかりなので、期待大ですね。

2009年06月18日

紫陽花の季節


稽古帰りにアジサイを見つけたので撮りました。
梅雨は嫌だけど、こういうのを見ると少しだけ梅雨を許してあげたくもなります(笑)。

日本は1年を通して様々な花や草木が見られるから良いですよね。


そう言えば、ここのとこ毎日夕立が凄くないですか?

天気予報を全く見ないで出た日にいきなり降られてビックリしました。
ふと下を見ると、道端に落ちてた500ccのペットボトルが流されてました(苦笑)。

去年とかもゲリラ豪雨の被害があったりしましたから、皆さんも天気情報をちゃんとチェックして気をつけて下さいね。

2009年06月10日

最高のロケ弁


先日、ロケで愛知県の山奥に行った時のこと。

地元の人たちが撮影スタッフ、キャストのために夜食を作ってくれました(写真)。
皿の代わりに近所で採ってきた朴の葉っぱを使ってるんですよ。
おにぎりも具なしの塩にぎりですが、お米が美味しいから具なしでも十分な満足感。もちろん現地のお米です。
唐揚げもカラッと揚がっててジューシーだし、豚汁も疲れた体に染み渡るような感じでした。
他にもカレーとか作ってくれてたんですが、あまり食べると眠くなるのでやめときました(笑)。

この日は深夜までの撮影だったんですが、現地の皆さんが遅くまでエキストラやお手伝いでたくさん集まってくれたので、最後まですごく良い雰囲気でできました。
ご協力有難うございました(^-^)。

2009年06月05日

お薦めの映画


先日、映画『60歳のラブレター』を観てきました。

主演は中村雅俊さん、原田美枝子さん。他の出演者も、イッセー尾形さん、綾戸智恵さん、戸田恵子さん、井上順さんなど、個性的な実力派ベテラン勢がたくさん。特別出演で石黒賢さんも出てました。

個人的に原田美枝子さんの芝居は結構前から好きです。雰囲気が良いんですよね。
ドラマでもよく優しいお母さんの役とか演じられてますが、少し冷たい役も自然にこなしたり。素晴らしい女優さんだと思います。

この映画では、若い頃に親の決めた相手と結婚して、ずっと専業主婦をやってきた世間知らずの女性が、夫の定年と同時に離婚して、一人でやって行こうとするが…といった役どころ。はまり役です。

他のキャストも役柄にピッタリで、特にイッセー尾形さんと綾戸智恵さんの夫婦のやり取りが、長く連れ添った夫婦の雰囲気がよく出ていて、すごく良いです。笑えるし泣ける温もりのある作品だと思います。

また、監督が深川栄洋さんという方で、今までちょっと存じ上げなかったんですが、演出の仕方が個性的で面白いです。
この作品に出演している石黒賢さんについ先日会った時に、この映画の話を聞いたら、監督はまだ32歳くらいだとか。才能がある人だとも言ってました。すごいですね。


あと、クリント・イーストウッド主演・監督作品『グラン・トリノ』もなかなかでした。少し地味かもしれないですが、良い作品です。

2009年06月01日

もうすぐ梅雨


少し前にお気に入りの傘をなくして、ここのとこビニール傘ばかり使ってましたが、先日新たに傘を購入しました(写真)。

ただの黒い傘かと思いきや、骨が通常の傘の倍くらいあるんです。でも重くはないんですよ。
前に愛用してた傘は、とにかく軽くて色も気に入ってたんですが、どこかに置き忘れてきたのか…。
かなりショックでした。

こないだ出先で突然雨が降ってきたので、同じのがあったら買おうと思って渋谷のハンズに行ったら、もう同じのは置いてないらしく、仕方なく他のを探すことに。
あまりピンとくるのがなく諦めようと思って、最後に手にしたのがコレ。
初めはあんまり気に入らなかったんですが、開いてみると番傘っぽくも見えて、丈夫そうだしこれに決めました。

この傘で梅雨を乗りきろうと思います。

今度はなくならないように気を付けないと(苦笑)。